見沼田圃の保全

農地保有合理化事業 合理化事業 長期保有地

 当公社は、農地の売買や貸借のできる公的機関です。(農業経営基盤強化促進法に基づく農地保有合理化法人です。)
 農地を売りたい(貸したい)農家から買い入れ(借り入れ)て、農地を買いたい(借りたい)農家へ売り渡す(貸し付ける)事業を行っています。
 見沼農業センターでは、見沼田圃内の農地保有合理化事業を実施し、農地の遊休化を防ぐとともに、耕作意欲の高い方に農地が集積できるよう推進しています。
 近年は、売り渡しを中心に行っています。

公有地化農地管理業務 農業基盤整備・農作業受託等

 県では、耕作不可能になった土地を買い上げたり、借り上げを行い、見沼田圃の保全を図っております。
 その公有地化された農地を公社では、耕作可能な状態に復元・維持管理する作業を受託しています。
 条件が整った農地では、菜の花やコスモスを作付けて景観に配慮した管理を行っています。
また、都市住民を対象にしたじゃがいもやさつまいもの掘取体験なども開催しています。


コスモス播種作業


耕耘作業

 


菜の花


コスモス

 

お問い合わせは
埼玉県農林公社
 農業振興局 農地担い手支援部 見沼農業センター担当

 電話:048-559-0551   メール:nosin@sainourin.or.jp